09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ZIZZY・らうドーS・らうどえす

  // 

『 ZIZZY・らうド-S 』ブログへようこそ!!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

お久しブリーフ! 

いやぁ、昨日階段から転げ落ちましてね・・・。
右半身強打撲ですわ。
というのも、昨日は仕事が休みで、こども達も皆習っているサッカーに行っているし、
嫁も引率で出掛けており、私は我が家で一人、留守番していたんですよ。
朝から曇った天気だったんですが、お昼を過ぎてだんだんと空が暗くなってきました。
15時頃かなぁ、雷がゴロゴロ鳴り出しまして・・・。
慌てて朝嫁が干して行った絨毯を庭のフェンスから取り込みました。
(この時点でポツポツ降り出してきていました)
一安心、と思ってソファに座りテレビ観賞を再開したワタクシ。
雷は相変わらずゴロゴロゴロゴロピカピカピカピカ。
ものの5分もしないうちに物凄い音をたてて大粒の雨が窓を叩き出しました。
『ヤバイ、2階のベランダに洗濯物が干しっ放しだ!!』と気付き、
2階へ猛ダッシュ!!
時、既に遅し・・・。
干してある洗濯物から滴り落ちる雨・・・。
それでも、横殴りの雨の中、干してあった洗濯物を一通り取り込み、
ワタクシも全身ビショ濡れになったので、そのまま2階でパンイチスタイルに・・・。
『寒っ』と思いながら、身体を拭く為に階段を下りようと一段目を降りた瞬間・・・、

ツルっっ!!!

階段に着地したはずの自分の足先が見えました。
体勢を立て直すも何も、完全にワタクシは空中に舞っているため、
支点になるものが何一つない。
人生に何度か経験していますが、ああいう時はやっぱりスローになりますね。
空中にいるのは一瞬なんだろうけれど、頭の中では、
『こりゃ、相当痛いだろうな』
『変に手を着いたらヤバイな』
『仕事、休んでられないじょ~』等々、考えておりました。
そうこうしている内に!?、お尻から階段に接地。
そこからは現実のスピード。
全身濡れているため、掴まろうとしてもどこにも掴まる事が出来ない。
そのまま階段が折り返すまでの9段分、ワタクシは漫画のように落ちていきました。
停止して、冷静に身体の各部所に意識を回す・・・。
骨は大丈夫か?・・・・、たぶん大丈夫そう・・・。
怪我は?・・・・、出血はないだろう・・・。
ホッとしたのも束の間、激痛が全身を襲いました。
痛い、とにかく右半身が痛い。
強打撲のため、そのまま10分程動けず(汗)。
顔を苦痛に歪ませながら、痛いやら情けないやら・・・。
昔から、特に運動神経には自信のあったワタクシ・・・。
歳には勝てないなぁと、激痛の中で考えておりました。

幸い、大した怪我もなく、今は右半身に10枚以上の湿布を貼って、
何故かブログ更新しております(苦笑)。

今日はなんでこんな事をブログに書いているんでしょうか?
訳ワカメ。
とりあえず、昨日あった出来事でした。
チャンチャン!!
日常  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://louds.blog12.fc2.com/tb.php/271-eeb15e17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。